自作恋愛小説、ペースメーカー
二次創作小説、CHRONO WAROS
作:七夜 梓
Last Up Date 9/12
拍手の返事更新


ggg氏に頂きましたTOP絵です
この小説は、一部作者の実体験を書いております
溜め込んでることを小説を通じて吐き出してる部分もありますが、ご了承ください
これを読んでの感想とか、聞かせてくれると嬉しいです

難しい病気の話はちょっと・・・という方にも、楽しんで頂ける様にしております
つまりヒロインの病気について、難しく詳しい話は書いておりません、大体ということで
・・・と思いましたが、結構詳しくなっちゃうかも・・・
でも、難しくならないようにします
感想、お待ちしております。
拍手のお返事 New!!
ギャラリー
暇潰し小説
Blog
近況だとか一言だとか

いつも読んでくれてる方たち、本当にありがとうございます。
最近のスレの流れを見て本当に痛感致しました。
これからも頑張って、出来れば文力も向上させながら書き続けたいと思います。
ペースメーカー
登場人物 

Prologue

First Pulse.

第1話
Boy's Side
Girl's Side

第2話

第3話

第4話

Second Pulse

第5話
Boy's Side
Girl's Side
ペースメーカー
Side Story


Story1
『真っ直ぐ飛ぶ矢』
Second Pulse

医者に治せないモノはない。


それは虚言である。

医者にも治せない病気は存在する。

時には患者に罵倒されることもあった。

誰もが望まない結果に終わることもあった。

だから、私は「絶対に治す」とは言えない。

言えるような、立場ではない。

それでも私は嘘をつく。

患者を、家族を、友人を、安心させる為に。

そして、それを全力で現実にするのだ。



「安心しろ、彼女は私が治してやる」






この作品は、新都社月刊コミックニートにて掲載させて頂いております。

広告 [PR] 再就職支援 スキルアップ アルバイト 無料レンタルサーバー